小規模リフォーム ~猫だけじゃなく犬も侮れないよね編~

売買課の小鮒です!

少し前の話になりますが、TK・ハウジングセンター近くのジョイフル山新でプラプラしてた際に、過去にお引渡したお客様とばったり遭遇して世間話をしていました

お客様の方から「そういえば相談なんだけど。。。クロス直せます?」

理由を聞いてご自宅にお邪魔すると中が大変なことに。。。

室内で子犬の状態から柴犬を買い始めたらしいのですが、まだまだ大人になる上で成長段階。

歯が痒いのか、建物の出隅(角)の部分に噛みつくそうで( ;∀;)

すぐにクロス屋さんと相談!

小鮒「(写真を見てもらい)こんな感じなんですよね(;・∀・)

クロス屋さん「え!!なにこれ、猫!?」

小鮒「いや、犬っす、柴犬っす!噛んでるらしいっす!!」

クロス屋さん「犬!?犬の顎の力強いもんねー、このままじゃ石膏ボードまで食べちゃいそうだね(笑)」

小鮒「猫用のクロスでやればなんとかなりますかね?

クロス屋さん「いや~自信ない!犬の歯には勝てないと思うな~ちょっと考えるから時間頂戴!」

小鮒「お願いします!」

~数日後~

クロス屋さん「これならいけるかも!そしてクロスで出隅を巻いたところで犬には勝てないから80mmのアルミのアングル着けちゃおっか!!」

小鮒「お~~~~!ナイスアイディアです!早速お客様にも伝えてみます!!」

お客様からの承諾も頂きいざ施工の日!

噛めるところがなくなっていく柴犬くんの横目に噛めない仕様に変化していく壁紙たち

表面の凸凹をパテ埋めして平らに下地を作り

じゃーん!

介護施設や病院などでも使われるような、通常のクロスよりも厚みのある腰壁シートを使い、角をアルミのアングルでビス固定!

ナチュラルな木目がアクセントとなっていてなんかオシャレ♪

小鮒「さすがの犬も、これ噛みにいったら顎と歯がやられますね!」

クロス屋さん「このアングルが負けたたら次はもっとデカいアングルつけようね(笑)」

いまのところお客様からはアングルが負けたとの連絡はきておりません(笑)

お引渡の後も、住まいのことなら内装工事から外構工事まで、不動産以外のことでもお手伝いできます!

ありがたいことにTK・ハウジングセンターには力と知恵を貸して頂ける職人さんも沢山いますのでお気軽にご相談ください!

以上、小規模リフォームのお話でした!